ボウリングのロールアウト対策

ボウリングのロールアウト対策

ボウリングにおけるロールアウトというのはスコアを上げていく為の厄介な現象です。今回はそのロールアウトがそもそもどういう現象なのか、ということとその対策を紹介したいと思います。

 

 

ロールアウトとは

ボウリングにおけるロールアウトというのはボールが進行方向と同じ方向に縦回転しながら転がることです。

 

これはつまり縦回転のみの死球になることを意味しておりボールが曲がらなくなるので全く喜ばしくない状態です。ボールの威力もなくなります。

 

ロールアウト対策

レーンコンディションの変化によって起こる現象ですので、もしロールアウトを始めたらレーンを変えて投球するようにしましょう。

 

つまり少しでもオイルがあるラインに投球してください。

 

例えば右利きの人ならばレーンの中央か左に寄せて投げるようにします。

 

左利きの人が有利と言われるのは、右利きの人がほとんどなのでレーンコンディションの変化が起こりにくくラインを変更しなくて済むからなんです。【関連記事:ボウリングで左利きの人のメリットや投げ方

page top