プロボウラーになるには

プロボウラーになるには

ボウリングのプロであるプロボウラーにはどうしたらなれるのでしょうか。プロボウラーになるには?という疑問にお答えしましょう。

 

プロテストの受験資格を得よう

まずプロボウラーになるにはプロテストを受けなければいけません。そしてそのプロテストは誰でも受けられるわけではなく受験資格を持っていなければいけません。

 

  1. 満16歳以上の男女であること。
  2. 在籍5年以上のプロボウラー2名の推薦があること。
  3. 前年度アベレージが男なら190、女なら180以上と認められた者。

 

受験資格をざっと挙げればこんな感じです。プロの推薦が必要で、その推薦を受けるには一定以上のアベレージが必要ということがポイントですね。

 

 

受験料について

プロテストを受けるにはお金もかかります。受験料が10万円と結構な額かかります。またプロテスト合格後はC級インストラクター講習会受講料が3万6千円かかり、入会金に5万円、年会費に7万円かかります。

 

プロボウラーは決して儲かる仕事ではありません。ボウリングのみで生計をたてるのは上位ボウラーであっても難しいといわれています。

 

その上でこういった諸費用がかかるので、経済面の不安も考慮した上で決断する必要があります。

 

最後に・・・

プロボウラーレベルになるには趣味程度の練習量ではとてもたどり着けません。練習はほぼ毎日必要になりますし、ともなるとかなりのお金も必要になります。本気で目指すのならお金の工面や家族など周りのサポートについても考えておく必要があります。

page top