ネイルしたままボウリングする場合のネイル保護方法

ネイルしたままボウリングする場合のネイル保護方法

おしゃれでネイルをされている女性は多いですが、やはり何も対策なしで参戦するとホールとの摩擦でネイルが壊れてしまうことが多いです。ネイルをしたままボウリングをすることはできないのでしょうか。

 

 

ネイルをしたままでもボウリングはできます。

結論からいえばネイルをしたままでもボウリングを楽しむことはできます。

 

爪を保護するネイルプロテクターというものが売られていますし、急にボウリングに行くことが決まってしまった場合は大きめのフィンガーホールのボールを使用してください。

 

ただボウリング場によってはネイルガードを無料でくれるところもありますのでとりあえず受付に伺ってみることをおすすめします。

 

大きめのフィンガーホールのボールを使っていてもどうしても爪との摩擦は避けられないと思いますので・・・。

 

いざとなったらそこらで売ってるテープで保護しても十分対処できると思われます。

page top