ボウリング上達方法・トレーニング方法

ボウリング上達方法・トレーニング方法

「ボウリングの上達方法」に関する記事をまとめています。

ボウリング上達方法・トレーニング方法記事一覧

ボウリングで腕に痛みを感じます。原因は何にあるのでしょうか?また痛めないための対策などはあるでしょうか?ボウリングで腕を痛める原因とくに元から腕を痛めているわけでもないのに、ボウリングを始めるとすぐに痛みを感じてしまうという場合はおそらく原因は力の入れすぎにあるのではと思います。力を入れすぎてしまう原因として最も多いのは「合わない指穴のボールを投げている」というものが挙げられます。親指は付け根まで...

ボウリング競技でスランプに陥ってしまったという人へ脱出方法についてアドバイスしています。スランプ脱出方法ボウリングはやればやるだけとんとん拍子でアベレージも上がるというわけでもなく、順調にスコアが上がっていたと思ったらある時期から練習すれどもすれども上がらないということがよくあります。ここでモチベーションが低下したり、挫折感を味わったりする人が多いですが、まあ原因としては技術不足やスランプが考えら...

ボウリングで筋肉痛になってしまったのですが、どのようにケアをすれば良いでしょうか?筋肉痛を予防するには筋肉痛を予防するにはボウリングの前後の柔軟体操が重要になってきます。ボーリングをする1時間前には足や腕のストレッチやマッサージなども念入りにして筋肉を伸ばしておくといいです。あと筋肉痛になるのは腕に無駄な力が入ってしまっている場合にも多いので、自分のフォームが正しいかどうかおさらいしてみるのも大切...

ボウリングでボールの回転数をアップさせる方法を教えてください。ボウリングのボールの回転数ボウリングにおいて回転数を意識することは非常に大切です。ボールの回転数は上げればあげるほどピンを弾き飛ばす力も強くなってより高得点に繋がるからです。また回転数をアップさせることでより鋭角なカーブを作り出せ、ストライクやスピリットをとるのに必要な入射角を確保することができます。回転のアップ方法回転を上げるには腕を...

ボウリングを上達するにはやはりそれなりの練習頻度が必要になります。実際練習の頻度が多いほど平均スコアも高くなる傾向にあります。ボウリングが上手い人たちはどれくらいの頻度で練習に行っているのでしょうか。本格的に始めたいのなら・・・まれに上手くなりたいけど月1程度しか通っていないという人もいますが、正直いって月に1回通う程度では目に見える成長はないかと思います。やらないよりはましかもしれませんが、1カ...

ボウリングスコアの平均に関して気にされる方が多いようです。全体の平均、また女子の平均はどれくらいのスコアになるのでしょうか。ボウリングスコアの平均ボウリングのスコアって平均どれくらいなんだろう?下手、上手の分かれ目ってどのあたりなんだろう・・・。まあ気にされる方はいると思います。結論からいえば平均は130~140点らしいです。まあこれはボウリングに行くひと全ての平均ですので、みなさんが普段一緒に行...

ボウリング上達に必要な筋肉を鍛えたいのですがどのようにしてトレーニングを行えばいいのでしょうか?スクワット.ボウリングで最も大事な筋肉はやはり足です。そのためまずはスクワットをするようにしましょう。ボールを支えるのは腕と考えがちですが、下半身が安定していなければ腕の支えもぶれてしまい投球が安定しません。足を踏み込んだ時、上半身を安定して支えられるような屈強な筋肉が必要になります。ジョギングあとシン...

ボウリングは投球の際アプローチでの立ち位置にも気を使う必要があります。立ち位置については基本中の基本ですが、かなり重要なことなので詳しく解説しておこうと思います。スタンディングドットについてアプローチの助走エリアには立ち位置の目安となる黒い点が7つ並んでいます。この点のことをスタンディングドットといいます。レーンの板目は全部で39枚ですので、ドットがある位置は5枚目10枚目15枚目20枚目25枚目...

結論からいえばボウリングのパーフェクトスコアは300点となっています。パーフェクトスコアのとり方ボウリングにおいて1フレーム3回連続でストライクをとることをターキーといいます。1回目のストライクで10点、そしてその後の2回の投球で20点が加わり合計30点になりますね。ボーリングは全部で10フレームですのでその全てでターキーとれば300点ということになり、つまりパーフェクトスコアです。まあようするに...

ボウリングが下手だという悩みを抱えている方は多いと思います。下手であってもボウリングがみるみる上手くなる方法というのはないのでしょうか?ストライクに拘らないこと上達がいまいちな人の共通点としてやたらストライクにこだわってしまうという点があります。ストライクよりも確実にスペアをとっていき、点を積み重ねていけることを目指して練習しましょう。カーブやフックをするのが難しいハウスボールでストライクを連発す...

ボウリングの練習をするといってもボウリング場にはそう毎日毎日行けるわけではないし、お金もかかりますよね。ですがボウリングの練習は何もボウリング場でやることが全てではありません。今回は自宅でもできるボウリングの練習方法を紹介させていただきたいと思います。筋トレ多くの人にとってボウリングは娯楽としての認識が強いと思いますが、れっきとしたスポーツです。腹筋・背筋・腰・下半身など全身の筋肉を使います。だか...

男なのにボウリングが下手だ・・・という悩みを持つ男性は少なくありません。体力的に平等でない女性に負けたりして悔しい思いをした経験のある人も多いのではないでしょうか。最適な投球フォームを見つけよう下手っぴな原因は色々ありますが、一番多いのは投球フォームがなっていないことです。所詮はたまに友達とボウリングに行く程度の人同士ではそこまでテクニック的な差異はありません。ハウスボールで高度なカーブなんてでき...

ボウリングでハウスボールでスコアアップする方法を紹介しています。何故ハウスボールではスコアアップしにくいのか?その理由や対処法に着目します。ハウスボールではスコアアップしにくい?ハウスボールというのはボウリング場にある貸し出し専用のボールのことですね。ハウスボールはマイボールよりもスコアアップが難しいといわれています。それはハウスボールはマイボールと違って毎回同じボールが投げられないからなんですね...

page top